福島に移り住み早8年。脱サラ夫婦2人(+子供2人)の安全安心おいしい農的生活です。コンの日記 http://nouka.blog68.fc2.com/ もご覧下さい。


by sekikonko88

ウドをくれんかね。

道沿いにウド畑があります。先代の爺さんが山から採ってきたウドを植えたものだそうです。
今まで余り関心がなかったので、草刈程度の管理しかしていませんでしたが、食べてみると意外と旨いので来年からはマジメに管理しようと思っています。

食べ方としては、先端の葉はテンプラ(タラの芽より旨い)、茎はキンピラ、付け根はスライスと、確かに捨てるところがないです。聞くところに寄れば花も食べるそうです。

さて、収穫時期も終わろうとしているある日、犬連れのビッコを引いた爺さんがやって来ました。旨そうなウドだから売ってくれとのこと。別に売りものではないので好きなだけ採ってもらいました。

採ったウドを風呂敷に包み、忍者の刀のように、背中に付けて、来た道を帰って行きました。ビッコを引いているのに、採った後、上まで上がって来て御礼を言うなど律儀な爺さんでした。

更に、翌日、またやって来て、昨日のお礼ということで、リポDを1箱置いていったそうです。
爺さんの行いに、自分は、他人に借りをしっかり返していないなーと反省させられました。
律儀な爺さんに感謝。
[PR]
by sekikonko88 | 2009-05-20 20:16 | 生活 | Comments(0)